初めての飛行機出張でのスーツケース

飛行機で1週間の出張があり、私は初めて飛行機に乗ったので、色々と不安がありました。
中でも、荷物をどう詰めるかが問題でした。
スーツケースは今まで一泊程度の宿泊しか経験がなかったので、小さいものしかなく、どうしようか考えている時に、懸賞でスーツケースが当選し送られてきました。
「これで買わなくて済んだ」と思いつつ、実際に荷物を詰めてみると、無理矢理しめれば大丈夫かなというとこまでいきました。
これで、ホテルまで開けることがなければ大丈夫だろうと思い、準備は完了しました。
当日空港について、会社の先輩と合流し、搭乗手続きを受け、手荷物検査をし飛行機に乗り込み、目的の空港に無事到着しました。
到着し、飛行機の窓からスーツケースを積み下ろししている航空会社の人達を見て、雑だなと思いました。
預けた荷物を待っていて、でてきたスーツケースを見ると案の定、傷だらけでした。
新品なのになと思いつつ、スーツケースの扱いはこういうもんなのねと思いました。とても勉強になったと思います。
それ以来、傷だらけのスーツケースを使用し続けていますが、買い換えようとは思いません。
どうせ傷だらけになるなら買う必要はないから、次からはレンタルにしようかなと思います。
スーツケースは今やイオンなどでも販売していて、とても値段も求めやすい価格になってきたと思います。
それでも様々なブランドからスーツケースが高額で販売されていたりするけど、お金持ちは考え方が違うんでしょうね。
使い捨て状態の方もいるんでしょうね。
私は、そういう使い方はしたくないので、傷がついたままでもおかまいなく、荷物を詰めて移動できれば良いという考えるようになっています。
スーツケースにこだわる人というのは、いったいどういうこだわりがあるのかとても興味があります。
レンタルでも十分だと思います。
そうであればスーツケースレンタル比較して、あなたにピッタリのスーツケースをレンタルすれば済むことです。
形状はそんなに変わりないので、ポケットの配置や形状が違うくらいだと思うんです。
もちろん見た目なども気にする人もいると思うので、そういう部分もあってかなと思います。
スーツケースは、荷物を入れられれば十分だと思います。